「MComix」の「Ubuntu 18.04 LTS」用パッケージを配布開始!

2018年7月20日

漫画ファイルを読むのに便利な「MComix」ですが、Ubuntu 18.04 LTSのレポジトリからは消えてしまっています。この記事では、MComixをUbuntu 18.04 LTSにインストールする方法を紹介します。

MComixとは?

スキャナーで「自炊」した漫画の画像ファイルは、圧縮アーカイブにまとめて保存するのが一般的です。MComixを使えば、こうした漫画の圧縮アーカイブを展開することなく表示して読むことができます。詳しくは、以下の記事をご覧ください。

Ubuntu 18.04 LTS用のMComixを配布する「PPA」を作りました!

Ubuntu 18.04 LTS用の「mcomixパッケージ」を配布する「PPA(Personal Package Archive)」を新たに作成しました。

次のコマンドを実行すれば、「MComix」がインストールされます。

sudo add-apt-repository -y ppa:lintaro/mcomix
sudo apt install -y mcomix

Ubuntu 18.10以降は公式レポジトリに復活する見込み

Ubuntu 18.04 LTSのレポジトリからMComixパッケージが消えてしまったのは、メンテナンスされていない古いライブラリ「python-imaging」に依存していたため、2018年1月に派生元であるDebianのレポジトリから削除されてしまったためです。

その後、2018年6月に、より新しいライブラリ「python-pil」に依存する形で再収録されており、Ubuntu 18.10のレポジトリでも「MComix」が復活しています。

上記のPPAにアップロードしたmcomixパッケージは、Ubuntu 18.10のレポジトリから「バックポート」したものです。