Ubuntuの「端末」で耳障りな「ビープ音」を消す方法 | Linux Fan

Ubuntuの「端末」で耳障りな「ビープ音」を消す方法

2018年8月11日

Ubuntuデスクトップで「端末(Gnome Terminal)」を使っていると、たとえば入力補完の候補が見つからなかったり、逆に多すぎたりするときなどに、いわゆる「ビープ音」(厳密にはビープ音ではなく「端末ベル」)が鳴ります。

これが耳障りなので止めたいという人も多いでしょう。ここでは、Ubuntu 18.04 LTSで端末ベルを鳴らさないようにする方法を解説します。他のバージョンでも、ほとんど同じ手順で設定できるはずです。

まずメニューの「編集」→「Preferences」を開きます。

そして右側のプロファイルを選択し、「端末ベルを鳴らす」のチェックを外せば、音は鳴らないようになります。

プロファイルは、初期状態で「名前なし」がデフォルトとなっています。別のプロファイルを使っているなら、そちらを変更しましょう。