ClipGrab - 簡単に動画をゲット!Linuxにも対応した動画ダウンロードツール

2017年9月20日

ClipGrabはオープンソースの動画ダウンロードツールです。簡単な操作で、YouTube、Dailymotion、Vimeoといったサイトから、動画ファイルをダウンロードできます。Linux、Windows、Mac OS Xに対応しています。

YouTubeで検索してダウンロード

ClipGrabを起動すると、YouTube動画を検索できる画面になります。検索結果をクリックして、フォーマットや画質を選択し、「ダウンロードする!」をクリック、保存場所を選択するとダウンロードが開始します。

ダウンロード後、リスト内の動画をダブルクリックすると、プレイヤーが開いて再生されます。

URLを貼り付けてダウンロード

「ダウンロード」タブを開き、YouTubeやDailymotionなどの動画ページのURLを貼り付けると、動画の情報が取得されます。あとは動画を検索した場合と同じようにダウンロードできます。

ClipGrabのインストール

Ubuntu/Debian系Linuxなら、以下の通り実行するだけでインストールされます。

sudo add-apt-repository -y ppa:clipgrab-team/ppa
sudo apt update
sudo apt install -y clipgrab

Fedoraの場合、RPM FusionのNonfreeレポジトリからインストールできます。RPM Fusionの設定解説ページを参照して、Free、NonFree両方のレポジトリを追加してください。

その後、以下のコマンドでインストールできます。

sudo dnf -y install clipgrab

WindowsやMac OS Xへインストールする場合は、ClipGrabのサイトからインストーラーをダウンロードしてください。