Linuxテクニック

findコマンドに「-ls」オプションを指定すると、ファイルの詳細情報が出力されます。

findコマンドを実行すると、通常は次のようにパス名が出力されます。

$ find../dir_1./dir_1/dir_c./ ...

Linuxテクニック

tarコマンドで圧縮する時、圧縮方式にあわせて「z」(gzipで圧縮)、「j」(bzip2で圧縮)、「J」(xzで圧縮)などのオプションを使い分けるのは、意外と面倒です。また、「j」と「J」を間違えて「.tar.bz2」という名前なの ...

Linuxテクニック

tarコマンドで「.tar.gz」ファイルを展開する場合、以下のようなコマンドがよく用いられます。

tar zxvf archive.tar.gz

「z」は「gzip」コマンドで伸張処理を行うこと、「x」は展開すること、「v ...

2018年9月3日Linuxテクニック

tarコマンドで作成するファイルといえば「gzip」で圧縮した「.tar.gz」が定番です。それに加えて、よりファイルサイズを小さくできる「.tar.bz2」や「.tar.xz」を作る方法も知っておきましょう。
ファイルサイズ ...

Linuxテクニック

tarコマンドを使って「一部のファイルやディレクトリを除外」してアーカイブファイルの作成と展開を行う方法を、例を用いて解説します。

一部のファイルを除外してtarアーカイブを作成する

tarコマンドに「–excl ...

Linuxテクニック

LinuxのようなUnix系OSでは、「.」(ドット)で始まるファイルやフォルダーは「隠しファイル」「隠しフォルダー」とされます。「ドットファイル」とも呼ばれます。

そのため、Ubuntuデスクトップの「ファイル」アプリ( ...

Linuxテクニック

Linuxの端末で「Ctrl+S」をタイプすると、出力がロックされてしまいます。キーを入力しても何も出力されなくなるので、戸惑う人も多いでしょう。知っていても、間違って押して出力が止まることもあります。

この場合、「Ctr ...

2018年8月17日Linuxテクニック

Ubuntu 18.04 LTSをインストールしたり、16.04 LTSからアップグレードした後、再起動してもうまく起動せず、ログイン画面が表示されないことがあります。さまざまな原因が考えられますが、「Wayland」が原因となってい ...

2018年8月10日Linuxテクニック

UbuntuやDebianを使っていると、インストールされた各パッケージが消費しているストレージ容量を確認したくなることがあります。

そんな時は、次のコマンドで「インストールサイズの大きい順」に一覧を表示させることができま ...

2018年7月19日Linuxテクニック

Linuxデスクトップでは、主に「クリップボード」と「Xセレクション」の2つの方法で、「コピペ」を行うことができます。

それぞれに利点があり、うまく使い分けると便利です。このページで、その方法を分かりやすく解説します。