Simplenoteのノートデータをエクスポートする方法

Simplenoteは、Linux、Windows、Android、OS X、iOSに対応したノートアプリです。完全無料で利用できます。PCとスマホでノートが自動同期されるので、さっきまでPCで書いていたノートの続きをスマホで書くとか、スマホでメモしたアイデアをPCで見ると言ったことがストレスなくできます。以下の記事で、詳しい特徴とインストール方法を紹介しています。

このSimplenote、データがクラウドに保存されます。まず消えることは無いと思いますが、時間をかけて書いたノートが消えてしまったり、アカウントにログインできなくなった時のために、ローカルにバックアップをしておくと安心ですよね。また、別のメモアプリに以降したいのでデータをエクスポート(ダウンロード)したい、という人もいるでしょう。

そこで、Simplenoteのノートデータを自分のPCやスマホにエクスポートする方法を紹介します。

PCアプリでエクスポート

LinuxやWindowsのSimplenoteクライアントを使っているなら、メニューから[File]-[Export Notes]を選択することで簡単にエクスポートできます。

Webブラウザでエクスポート

Webブラウザで「https://app.simplenote.com/」にログインします。そして、画面右上に表示されているメールアドレスをクリック(タップ)し、「Download .zip」を選択します。

ダウンロードしたZIPファイルには、ノートごとのテキストファイルと、ノート全体をひとまとめにしたJSONファイルが入っています。