Linuxテクニック

findコマンドに「-ls」オプションを指定すると、ファイルの詳細情報が出力されます。

findコマンドを実行すると、通常は次のようにパス名が出力されます。

$ find../dir_1./dir_1/dir_c./ ...

Linuxテクニック

LinuxのようなUnix系OSでは、「.」(ドット)で始まるファイルやフォルダーは「隠しファイル」「隠しフォルダー」とされます。「ドットファイル」とも呼ばれます。

そのため、Ubuntuデスクトップの「ファイル」アプリ( ...

2017年10月27日Linuxコマンドまとめ

「Linuxコマンドまとめ」カテゴリでは、Linuxのコマンドについて、基本的な実行例とオプションを分かりやすくまとめます。

「ls」はファイル情報を出力するコマンドです。Linuxで最も頻繁に使われるコマンドでしょう。